FC2ブログ






    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    おていれ

    走行1200kmを超えて、最初のメンテとしてチェーン関係を掃除しようと思いまして

    やっぱミッシングリンク便利ぃ
    ただ、外したときにRDのバネ力で引っ張られてチェーンがツルっと落下してしまう事があります

    そういうのを防ぐ為にこういうブツがあるみたいなんですけど、構造は単純
    ってことで自作しました
    ちぇーんふっく

    材料はクルマのワイパーゴム部に入っている金属(名前がわかりませんw)です
    実は私クルマ関連の仕事をしていまして、交換した廃ワイパーはいつでも入手できる環境にあるのです

    そいつを曲げながらいい長さで切断しただけですww

    こんな感じに使います
    ちぇーんふっく

    外したチェーンとついでにRDのプーリー2個もいっしょに灯油にドブ漬け
    途中で何回か揺すったりしてどんどん灯油が黒く変色していきます

    まぁこんなもんかと2時間ぐらい後に引き上げて、パーツクリーナーで残った汚れを洗います
    パーツクリーナーは揮発性が非常に高いので灯油も飛んですぐ乾燥するのが好都合です

    チェーンはすぐにちょう度が低い(柔らかいということです)グリーススプレーを吹き付けて布で余りグリースをぬぐいます

    プーリー軸にはクルマやオートバイで使っていた超高級グリースをぶちかましますw
    ぐりーす
    こいつは400g入りなんですがホームセンターなどで入手できる一般的なグリースに比べて10倍ぐらいのお値段がします…
    良いと思えばぶっ込む自分の悪いところですww

    まぁプーリーの軸に使ってどれだけ違いがわかるかは不明ですがねw

    元通りに組み直して試走するとチェーンの音が無音になりました
    いつのまにかちょっとですが音が出ていたことに気づいた次第です

    銀色に光るチェーンは気分がいいですね
    スポンサーサイト
    [ 2010/02/23 21:43 ] 自転車いじり | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eafeels.blog48.fc2.com/tb.php/24-b18cf0bc







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。