FC2ブログ






    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    水分を採る

    乗っている方はわかると思いますが、それなりの時間自転車に乗っていると冬でも汗をかきます

    そこで水分補給が必要なわけですが、今までは500mlの空きペットボトルに水を入れて通勤カバンの中に入れていました
    カバンのファスナーを半開けにはしていますが、
    取り出す

    フタを開ける

    フタを持ったまま飲む

    フタを閉める

    しまう
    この流れは乗ったまま出来ない事はありませんが危険だしめんどうです

    そこでボトルケージとボトルを買おうと

    最初は自転車専用の物にしようかと思っていろいろ見てみたのですが、ゴム栓を口で引っ張ってボトルを押して飲むというタイプが主流のようです
    どうもゴム栓をくわえてというところがひっかかる

    そこで自転車用以外にも範囲を広げて探してみますと、なかなか良さそうなのがありました
    魔法瓶で有名なTHERMOS(サーモス)のケータイマグという商品です
    ぼとる
    これなら電車で通勤するときにもお茶などを持って行けます

    ボタンを押すとフタがパカッと開きます
    ぼとる
    白いわっかがロックリングになっているのでカバンの中などでは閉めておけばボタンを押しても開きません

    専用品よりは当然一手間かかりますが、まぁ問題なく飲めるので良しとします
    真空断熱の魔法瓶ですから保温性能は自転車用より上でしょう


    ケージは最初TOPEAKのモジュラーケージEXという物にしようと思っていましたが、通勤時に寄ったセオサイクル吉祥寺店にはEXじゃ無い方しか無かったので、これでいっかと購入
    ぼとるけーじ いいしごと
    EXと違って押さえの部分が金属なので、ボトルに擦り傷が付きそうです…
    やっぱEXにしとけば良かったかなorz
    一応内側にテープを貼りました

    ちなみにこのEXじゃ無い方のモジュラーケージは通販などの商品説明で、幅の調整は六角レンチでネジを回して調整すると書いてありますがウソです
    六角レンチでも回りますが手で回せますよ


    さっと手にとってすぐ飲めるのはやはりいいですね
    見た目にスッキリしないのは仕方がないか…
    ぼとるけーじ
    スポンサーサイト
    [ 2010/02/17 13:03 ] 自転車グッズ | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://eafeels.blog48.fc2.com/tb.php/21-da56265f







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。