スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    エスカレート

    2/13に書いた記事

    ハンドルバーはカットしました(ベルはまだ)

    ボトルケージも付けました

    RDやFD関係は構想しつつもずっと後でいいやと思っていたのですが、拙ブログを見ていただいている断腸亭さんのブログを見て早めた方が良さそうだと思いました

    その構想というのはシマノ105シリーズで前後駆動系をロード化するというものです
    MTB系のフロント48-38-28Tは私の使用パターンではほとんどインナーなんて使わないし、せっかくロード寄りな構造だし

    なぜ105?
    eafeelsはスポーツサイクルの入門車なのは充分わかってます
    ロードを買った方が手っ取り早いでしょう
    わかってますよ

    でもい~んです!

    見た目がかっこいいから!ww

    その見た目の好みとして黒がいいので必然的に105ということになるのです

    機能的にはSORAやTIAGRAで充分でしょう
    でも黒がいいの!(2200は黒いけどナシ)

    しかしひとつ問題がありました
    フラットバーシフターを使う事になりますが、FDが専用品推奨なんですよ

    ところがそのFDの見た目が気に入らない

    よくよく見てみると105のFDも[105]がステッカーじゃないか
    いけませんなぁ

    いろいろ見ていると、黒ではないけどアルテグラSLもかっこいいぞと

    その方面で調べていくと先人がいらっしゃいました

    ある程度予想はしていましたが、やっぱ専用FDじゃなくたって行けんじゃん!(喜

    そうと決まれば話は早い
    …が、予算の都合で分割購入ですw
    とりあえずRDとBBと専用工具系の一部をBicinet SANAさんでポチりました
    かっちゃった かっちゃった

    さっそく現状で交換可能なRDをとっかえました
    かっこええ かっこええ

    アイスグレーっていうんですか
    メタルちっくな輝きがかっこええですなぁ(惚

    アルテSLをalivioシフターで引いてるおバカはいるまいww

    ショートケージを購入したのでキャパシティが不足していますが、アウター×ローなんて使わないのでOK

    さすがに変速っぷりが全然違います
    速くスパスパ変速します

    alivio君、お疲れ様でした
    君にはなにも不満は無かったのだよ

    キレイにお掃除して保管してあげるからね
    おつかれちゃん

    今度の給料で残りを買います
    FD-6600G-B
    FC-6650-G(おぢさんはムリをしないのw
    CS-6600 13-25T(同上
    SL-R770(440はどうも安っぽいし、この際だから10sでw
    XTRシフトケーブル
    ってなところです

    邪道は百も承知
    10s化で維持費増加もまぁよろし

    早く給料日来ないかなぁ

    スポンサーサイト
    [ 2010/03/21 01:30 ] 自転車いじり | TB(0) | CM(6)

    ぶった切る!

    以前からやりたかった事のひとつ、ハンドルバーのカット
    やっと実行しました

    全長が58cmほどありますので左右2cm詰めて54cmとします

    まずはグリップのカットから
    使っているグリップはあさひさんのロックオンタイプ(ネジ留めタイプ)なので内部が固いプラスチックになっています
    普通のカッターではちょっと厳しそうなので
    きれあじ
    以前から愛用しているOLFAの黒刃でいきます
    こいつは普通の銀色の刃よりも格段に切れ味がいいんです

    力を入れてゆっくり刃を押しつけていくと、包丁で固いアイスクリームを切るような感じでプラスチックが切れていきます

    こんなかんじ
    2.2cm切って丁度いい長さになりました

    お次は本体のカット
    ホームセンターで買ってきた700円ぐらいのパイプカッターです
    くるくる
    ノブを小まめに回して刃を押しつける方がきれいに切れるみたいです
    写真は最初にやった方なのでちょっと端が盛り上がって削るのに手間がかかりました

    切った後のブツはなんにも用途がありません
    ようと
    指輪…

    切った面は荒れているのでパイプカッターに内蔵されている面取りカッターや鉄ヤスリで整えます

    で、こんな感じになりました
    いいかんじ

    以前はこのくらい
    しふたー1

    だいぶ短くなったように見えます

    今まではちょっと腕が広がった感じだったのですが、まっすぐに近くなって非常に乗りやすくなりました
    バーエンドも握りやすい

    もっと早くやれば良かったです

    ハンドル幅と言えば、たまにものすごく短くしている方いますよね
    ステム真横を握るような長さしかない

    あれって危なくないんですかね

    そういう風にしている方のバイクはたいがいノーブレーキピストってやつです
    危険&違法なバイクで結構なスピードで走ってます
    かっこいいとも思えないし…(ま、そこは好みの問題ですがw)

    やめてほしいですね
    [ 2010/03/02 18:01 ] 自転車いじり | TB(0) | CM(2)

    はじめて~の~チュゥブ♪

    数日前、天候がいまいちの予報だったので電車通勤
    駅の有料駐輪場に停めました

    帰って来て愛車にまたがると違和感が…

    すぐ降りて確認しますと、リヤタイヤがぺっちゃんこですorz
    押して帰って家で空気を入れてみると抜けている様子はありません

    誰かにいたずらで空気を抜かれたのか…
    その割にキャップはちゃんと閉まってます

    翌日タイヤを見るとまだ空気は入っている様子(いつも職場でクルマ用のもので確認していた為エアゲージは持っていません)
    雨だったので今度は徒歩で駅まで

    そして昨日の朝、やっと自転車で通勤できるとはりきって出かけようとするとまたぺっちゃんこです…

    ここに私の勘違いがありました

    クルマやオートバイの場合チューブタイヤのパンクはあっという間に空気が抜けるケースがほとんどですので、自転車もスローパンクはしないものだとの思い込みがあったのです

    一晩は持つのだから途中のガソリンスタンドで空気を補充すれば平気だろうと出発します

    しかし昨日は8時~22時一人勤務
    修理キットやチューブなどを買いに行く事が出来ませんので友人に助けを求めて買ってきてもらいました
    ちゅうぶとればー
    気分良く走る為に新品チューブに換えて、パンクしたチューブは後で修理して予備にします

    こいつか
    小さな穴が開いていました(白いのは文字修正テープで付けたただの印です)

    あさひさんのサイトに書いてあった方法でチューブを交換

    特に問題なく終わりました

    出勤時は不安を抱えて乗っていたのですが、気分良く乗れるというのはやはりいいものですね
    初めてのチューブ交換もいい経験になりました

    もう路上でパンクしても平気です

    あ…、携帯用ポンプとエアゲージ買わなきゃだめかw
    [ 2010/03/02 17:41 ] 自転車いじり | TB(0) | CM(0)

    はじめて

    昨日の通勤時、青梅街道から千川通りに入る信号で反対側に似たような色のクロスバイクがいます

    あんまりシャンパンゴールドのスポーツバイクって見かけませんからね

    信号がかわって走り出すとなんと同じeafeelsじゃないですか

    GIANTのエスケープは1日に1回見るぐらい多いですが、eafeelsは誰も知らないマイナー車ww

    その中でも一番渋いと思われるシャンパンゴールドに出会うとは思いませんでしたよ

    サイクリングロードだったら話しかけるところですが、出勤時間もありますのでそのまま通過しました

    むこうの人のやつはカゴも泥除けも無かった分シンプルでかっこよかったな…



    セオサイクルが近いこともあるのでしょうがちょっとだけうれしかった出来事でした
    [ 2010/02/26 17:44 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

    おていれ

    走行1200kmを超えて、最初のメンテとしてチェーン関係を掃除しようと思いまして

    やっぱミッシングリンク便利ぃ
    ただ、外したときにRDのバネ力で引っ張られてチェーンがツルっと落下してしまう事があります

    そういうのを防ぐ為にこういうブツがあるみたいなんですけど、構造は単純
    ってことで自作しました
    ちぇーんふっく

    材料はクルマのワイパーゴム部に入っている金属(名前がわかりませんw)です
    実は私クルマ関連の仕事をしていまして、交換した廃ワイパーはいつでも入手できる環境にあるのです

    そいつを曲げながらいい長さで切断しただけですww

    こんな感じに使います
    ちぇーんふっく

    外したチェーンとついでにRDのプーリー2個もいっしょに灯油にドブ漬け
    途中で何回か揺すったりしてどんどん灯油が黒く変色していきます

    まぁこんなもんかと2時間ぐらい後に引き上げて、パーツクリーナーで残った汚れを洗います
    パーツクリーナーは揮発性が非常に高いので灯油も飛んですぐ乾燥するのが好都合です

    チェーンはすぐにちょう度が低い(柔らかいということです)グリーススプレーを吹き付けて布で余りグリースをぬぐいます

    プーリー軸にはクルマやオートバイで使っていた超高級グリースをぶちかましますw
    ぐりーす
    こいつは400g入りなんですがホームセンターなどで入手できる一般的なグリースに比べて10倍ぐらいのお値段がします…
    良いと思えばぶっ込む自分の悪いところですww

    まぁプーリーの軸に使ってどれだけ違いがわかるかは不明ですがねw

    元通りに組み直して試走するとチェーンの音が無音になりました
    いつのまにかちょっとですが音が出ていたことに気づいた次第です

    銀色に光るチェーンは気分がいいですね
    [ 2010/02/23 21:43 ] 自転車いじり | TB(0) | CM(0)





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。